今年もエアコンリフレッシュはじめました!!

エアコンの修理

いつもお世話になっております。エフジェイファクトリー(株)藤田です。桜の花も散り一気に気温が上がり、去年の暑さを思い出しました。
そんなこんなで今年もエアコンリフレッシュの季節が始まりました。施工内容をアップしたいと思っていたのがやっとできたので良かったです( ^ω^ )

エアコンリフレッシュとは
そもそも何それ??となるのですがお車のエアコンガスやコンプレッサーオイルを専用の機械で一度しっかりと回収し、エアコンラインの簡易洗浄、回収したガスをフィルターなどを通して再生補充させお車に規定量のガスを再充填する作業です。本当に簡単に言えばですが、、、、説明が下手くそで機械メーカーの方々すみません

作業車両は アルファロメオジュリエッタ 平成24年式 走行距離84000km
4月の末お昼ごろの外気温は26度 車内のメーター温度は27度 なかなか4月では珍しい気温です。
車内でのエアコンの吹き出し口温度は、12度から14度を行ったり来たり感覚では、走り出すとそこまで気にはならないけど、真夏はどうかな??と言った感覚です。

この機械の凄いところはやはり回収するエアコンガス量やオイル量を測定できエアコンラインの洗浄ができるのが素敵です。
ジュリエッタの回収量367gと規定量500gの差が133g年に17g減っています、年間3%程度なら問題ないですね!私の基準で15%以上は漏れです。


独り言ですがガソリンが売れなくて、何か売りたい某ガソ◯ンスタンドでアルバイトさんや社員さんが、エアコンの効きが悪く、ガス圧が低くエアコンガスが少ないかもしれないので足しておきました!!という意味不明な説明をお客様から聞きます。良い機械があっても知識がないと意味がないです。

かもしれない??どのくらい入ってるの??なぜ足した??入れすぎは悪ですよ!!理屈と理由!!ただの知ったかぶり詐欺、お金をドブへダンクイン!!ガソリンスタンドはまだガソリンを入れに行く所ですよ!!5分調べてから行動!!独り言です

回収したエアコンオイルはやはり沈殿物が多く、コンプレッサーやエキスパンションバルブの詰まりを起こしますので、新しいオイルを同時に補充いたします。
施工後の吹き出し口 最低温度は7.9度から9度前後くらいまでをうろうろできるようになりました
数字では3度程度良い変化ありました。体感でも問題なく寒いくらい!!これ以上行くとエバポレーターが凍るのでちょうど良いですね!!


エアコンリフレッシュのデメリット??料金ですが
軽自動車 8900円
普通車  8900円
輸入車  11800円  ガス補充200gで980円
価格に+税になります。

エフジェイファクトリーの
LINE予約はじめました。ご活用ください!!

お支払いは
現金 銀行振込 クレジットカード ペイペイ Rペイなど
無料代車ございますので、ご相談ください!!ありがとうございました

エフジェイファクトリー株式会社
兵庫県三木市志染町窟屋335-2
0794-60-2690
ブログ https://fjfactory.blog/
お電話ください





コメント

タイトルとURLをコピーしました