フィアット500 ツインエア アバルトホイール 販売整備 ②

車両販売

お世話になりますエフジェイファクトリー藤田です。

ツインエアの続きからです

足回りの整備が完成し次はエンジンスパークプラグやエンジンオイルの交換ツインエアの場合

20000㎞程度で交換が良いですね!!

エンジンオイルの交換は5000㎞ごとに定期的にお願いします。

インテークバルブは油圧制御になりますので非常に重要です。

放置期間が長く、セルが回りバッテリー、ガソリン圧、大丈夫しかしエンジンがかからない場合、圧縮測定し原因究明していきましょう。かなりの確率でオイルプレッシャー弱くインテークバルブの動きが鈍い場合あります、

デュアロジックオイル交換、ミッションオイル交換はもちろんユニルオパールオイル、走行20000㎞台でも鉄粉、などかなりタンク内部に沈殿していますので、要注意

コンピューターによるキャブリレーション!!シフトの基本調整、グリップ調整などしできるだけスムーズに運転できるように、心がけております。その後エアーフィルター交換し、フィアットの必ず壊れるサーモスタットを対策部品に交換し、ラジエター液は輸入車専用、国産車用は入れてはダメです!!プラスチック、ゴム類プロペラの劣化を誘発します。

整備関係は完了です!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました