フィアット500 1.2 ポップ マイチェン

車両販売

いつもお世話になっておりますエフジェイファクトリー(株)藤田です。
最近は作業していると暑いと思っていたらエアコンの修理問い合わせが増え季節の変わり目を感じる時期になりましたね( ^ω^ )

お問い合わせいが多く返信やお見積もりに時間がかかっており非常にご迷惑おかけしておりますが温かい目で見ていただければ非常に助かります。
またYouTube フィアット500輸入車整備チャンネルが6000人を突破し現在6070人になっていました。更新頻度も少ないのに登録いただきまして本当にありがとうございます。

本日から作業いたしますお車 フィアット500 マイチェン後 のお車の販売メンテナンスさせていただきます。
車両詳細 フィアット500 1.2 ポップ 2018年モデル平成30年 走行距離が20000km
カラーはハソドブレレッドの素敵なデカールステッカー


個人的にもう鼻血が出そうなほどどっストライク!!車内のシートとステアリングなんて失神寸前で
えっ8型のナビじゃない??しかもちょー高いカロッツエのナビ!?
圧倒的8型ナビはフィアットのダッシュに鎮座しておりますもうデジタルな感じーーーー

それでは作業開始ですね三木工場に搬入後、高圧スチームで足回りの汚れを一掃しリフトでお腹周りチェックです。

たいした錆もなく、腹下を打ったりもなく、オイル漏れてもなく非常に綺麗なお腹周りですね安心

ブレーキ周りメンテナンス

フロントとリアとも綺麗なもんですので清掃してグリスアップ やサイドブレーキ調整や錆を防ぐ塗装後にブレーキオイル交換やはり距離的に足回りのガタも少なく良好な状態でしたね

エンジンメンテナンス

エンジンオイル、オイルエレメントはもちろんエアーフィルターやスパークプラグなど交換できるものは交換しておきます。まだまだ交換には早いかもしれませんが、念の為対策サーモスタットの交換しておきます。

エンジンオイルはユニルオパール5wー40を使用いたしました
左もサーモの位置は分かりづらいですがかなり奥の方にぽっんと

ただの雑学ですがフィアット500のサーモ開閉温度は88度でフルオープンです意外と普通
ラジエター液は輸入車使用できる専用の冷却水をしっかりと補充

意外と色々と変えてしまうバッテリーは前オーナーが純正品を交換してくれていましたのでOK

デュアロジックメンテナンス

さて次はミッションとデュアロジックオイルの交換です。
デュアロジックオイルはもちろんユニルオパールオイルを使用、最高級や最上よりも最適が一番と考えてますので、最適なオイル選択をさせていただきました。
デュアロジックオイル  MATIC LT for Selespeed/Dualogic
ミッションオイル    GERION LE 75W-80
走行距離が20000kmのデュアロジックタンクとオイルの変色具合です。
オイルは黒いからダメではございませんがなかなか仕事したな!!と私は思っています
逆を返せば悪いオイルは汚れない仕事をしたぶん成果が汚れとして出てきていると考えています。

タンク洗浄して鉄粉を除去いたしましたこれも非常に重要です
その後はコンピュータキャリブレーションしてクラッチのキスポイントやギアの再学習や調整で完了です。

まだ入れたい写真がたくさんあるのですが容量的に入れられないのが残念でありますそれでは後半に続く

エフジェイファクトリー藤田 ユーチューブ始めたってさ!!
みてやってください フィアットあるある動画にしてます。

ユーチューブ https://www.youtube.com/channel/UCKF2W-VXnWtAO0a3HBLZpVw

整備などのLINE予約はじめました。ご活用ください!!

お友達登録リンク  https://lin.ee/sHqYTCa

お支払いは
現金 銀行振込 クレジットカード ペイペイ Rペイなど
無料代車ございますので、ご相談ください!!ありがとうございました

エフジェイファクトリー株式会社
兵庫県三木市志染町窟屋335-2
0794-60-2690

HP  http://www.fjfactory.com/
ブログ https://fjfactory.blog/
作業実績ブログ https://www.goo-net.com/pit/shop/0708306/blog
中古車在庫情報 https://www.carsensor.net/shop/hyogo/3123280車両販売

コメント

タイトルとURLをコピーしました